保育園 託児所は 神戸 三宮 24時間保育のマーノ・マーノ
あなたの子供は楽器を演奏することを学ぶべきですか

あなたの子供は楽器を演奏することを学ぶべきですか

あなたの子供は楽器を演奏することを学ぶべきですか

幼い子供たちは本質的に好奇心旺盛です。彼らは自分たちの周りの世界についてもっと学ぶために新しいことを試してみたいと思っています。幼い頃から楽器を学ばせることで、音楽を通して子どもの好奇心を育むことができます。さらに、お子さんが年をとってもそれを維持すれば、長期的にはさまざまな機会を与えることができる高度なスキルを身に付けることができます。

あなたの子供は楽器を演奏する方法を学ぶべきですか?確かに、特に彼らが興味を示している場合は、幼い頃から始めることをお勧めします。楽器を学ぶことには多くの利点があります。マノマノにあなたがあなたの子供に彼らの選んだ楽器を学ばせるべき理由を列挙させてください。 

楽器を演奏する5つの理由

  • 記憶力を高めるのにを

役立ちます楽器を演奏すること学ぶことは、子供が脳内の情報を簡単に保存および取得するのに役立つスキルを発達させるのに役立ちます。楽器を演奏することは、脳のトレーニングと見なすことができます。楽器を学ぼうとすると、記憶力が高まり、長期的には神経機能が改善されます。 

  • 心と体の調整を改善する

音楽は、プレーヤーが音符を読んで理解することを要求するだけでなく、楽器を演奏するために調整するために心と体の両方を訓練します。ノートを読むとき、情報は脳によって操作器具の物理的な動きに変換され、音を形成します。これは、子供たちが自分の物理的な環境にもっと注意を払うのに役立ちます。 

  • パターンを認識する

幼児の心は印象的です。それはすべての情報を吸収するので、世界がどのように機能するかを理解することができます。幼い頃に楽器を演奏できることは、子供たちがビートやリズムを学ぶことでパターンを認識するのに役立ちます。さらに、楽器は数学のスキルと深く絡み合っています。音楽を学ぶことは、子供たちがより深いレベルで数学の概念を理解するのを助けることができます。 

  • 子供たちを文化と歴史にさらす

音楽は何千年もの間人類の歴史の一部でした。普通の人の日常に定着しています。音楽を学び、より包括的なレベルでそれを理解することは、あなたの子供を文化と歴史にさらすのを助けることができます。音楽は作曲された時代の文化を反映しています。さまざまなジャンルの音楽に関する情報を子供に提供することで、子供たちの心を世界のさまざまな現実にさらすことができます。さらに、それは彼らに歴史の異なる期間における音楽運動の文化的認識を与えます。 

  • 自己表現の発達自己表現

人々が創造的にできる方法の1つは、音楽を通してです。あなたの子供が幼い頃に楽器を演奏することを学ぶならば、彼らは彼らが本当に誇りに思うであろう芸術を作ることができるでしょう。さらに、音楽を通して複雑な感情を表現することを学ぶことは、あなたの子供が人間の行動がどのように機能するかを理解するのを助けることができます。それは彼らが共感とその分野で芸術が果たす役割について学ぶのを助けることができます。 

マノマノ:子供のための楽しくて教育的な活動

マノマノ:子供のための楽しくて教育的な活動

方法はたくさんあります。損なうなく、子供時代を楽しんでもらうことができ 学ぶ時間をことます。 

あなたが彼らと過ごす瞬間は、それを最大限に活用する方法を知っている限り、彼らにとって教育的な経験になることができます。マノマノはあなたがあなたの家の快適さで彼らと一緒にできるいくつかの活動をリストします。 

トレジャーハント

トレジャーハントは、子供たちにとって楽しくて教育的な活動です。あなたはあなたの家の中またはあなたの裏庭でこれをすることができます。あちこちにいくつかの報酬を隠し、ガイドとして地図を提供することで、地図を読むスキルを向上させることができます。 

チームでの作業方法を知ったり、自分の問題を解決する方法を学んだりするなど、状況に対処する方法を教えることができます。彼らに新しいことを探求する喜びを見つけさせることができる経験。 

さらに、彼らはその場所の周りで体を動かし、脳を動機付けて最大限の能力を発揮するようになります。 

混色実験

子供と一緒に楽しめるもう一つの刺激的な活動は、混色実験です。次のようないくつかの簡単な材料を使用します。 

  • ベーキングソーダ
  • 食品着色料

すべてを組み合わせてから、スポイトを使用してミックスにミニ爆発を作成するだけです。あなたはスリルで笑い、あなたの子供が色の興味深いブレンドで熱狂的に微笑むのを見ることができます。 

マシュマロの形

幾何学の主題の甘いレッスンはあなたの子供にマシュマロを使って異なった形を作らせることです。つまようじを使って、あるマシュマロを別のマシュマロにつなげて、特定の形を作ることができます。 

追加のヒントは、彼らが従うための基礎として使用できる写真カードガイドを彼らに与えることです。 2Dから3Dのフィギュアに挑戦できるので、挑戦しながらも楽しいことができます。 

シェイプビンゴ 

楽しくて簡単にできるアクティビティはシェイプビンゴです。一枚の紙にいくつかの形を印刷して、形や色をよりよく識別する方法を教えることができます。特定の形や色を選ぶことで、通常のビンゴのルールと同じようにプレイできます。

それが発表されたら、子供たちは自分の紙でそれを見つけて、それを消さなければなりません。彼らのほとんどを消した最初の人が勝者です。勝者に報酬を提供することは、特にあなたが他の子供たちと遊んでいる場合、健全な競争を促進することができます。  

マノマノ:私たちについてマノマノの 

ような保育園に子供たちを連れて行って、他の子供たちと交流することができます。それは新しい人々に会うことによって彼らの個性と社会的スキルを構築するのを助けることができます。当社の詳細については、当社のWebサイトを確認してください。

マノマノ:子育ての最新のヒントメタ子育ての

マノマノ:子育ての最新のヒントメタ子育ての

子供の環境は性格や行動に影響を与えるため、早期に適切に育てることは非常に重要です。オン。親として、あなたは子供が成長するにつれて素晴らしい資質を身につけてほしいと思うでしょう。 

ここでは、彼らを最高の人間に磨き上げるためのヒントをいくつか紹介します。

子供、子供

と充実した時間を過ごす忙しいスケジュールにもかかわらず、家族と充実した時間を過ごすことほど重要なことはありません。これはたちの性格や行動に長期的な影響を与える可能性があるためです。仕事に夢中になりすぎて、しばらく座って子供たちと遊ぶのを忘れないように注意してください。

家族の問題だけに集中する方法の特定の時間を割り当てるのが最善です。たとえば、気を散らすものがなくても、週末の夜を絆の夜として設定できます。 

あなたのスケジュールがこれを許可しない場合は、あなたの子供とのつながりを維持するための他の方法を見つけるようにしてください。早めに仕事を休んで、その日の欠勤を補ったり、おいしいおやつで驚かせたりすることができます。 

効果的なコミュニケーションを実践

する大人と同様に、子供には自分がすることには理由があることがよくあります。彼らに講義をしたり、あなたを失望させた何かについて彼らを叱ったりする前に、まず彼らに話の彼らの側面について尋ねたほうがよいでしょう。

懸念を表明し、問題とその原因を冷静に特定する練習をしてください。問題を解決し、彼らの行動の結果を理解することにあなたの子供を巻き込んでください。これはあなたの子供がコミュニケーションの重要性と問題への論理的なアプローチを理解するのを助けます。

自分の欠点を認める

親として、自分の長所と短所を認識することが重要です。これは、取り組む必要のある分野を理解するのに役立ちます。そうすることで、子供の保護者としてだけでなく、人としても成長することができます。 

同様に、あなたがあなたの子供たちのニーズに応えることを可能にする素晴らしい親になる資質を見つけてください。あなたとあなたの子供が犯した過ちのために自分を打ち負かすことは避けてください。あなたには欠点があり、物事が必ずしもあなたが望むように進むとは限らないことを認めてください。 

子供たちに無条件の愛を感じさせましょう子供たちを

懲らしめるときは、是正措置が厳しすぎないように注意してください。これらは子供たちに長期的な影響を与える可能性があります。これらは、大人として成長する方法に大きな違いをもたらします。

子供があなたの期待に合わないことをしたとき、できるだけ子供を批判したり非難したりしないでください。あなたが彼らの行動の理由を理解していること、そしてあなたが彼らの過ちを認めていることを彼らに思い出させるのが最善です。

子供たちのお手本になる子供たち

が成長するのを見ると、子供たちもあなたを見守っています。彼らは成長するにつれて彼らが持って来るかもしれない彼らの両親の言葉と行動を反映する傾向があります。あなたが怒っているか失望しているときにあなたがあなたの子供を激しく非難したいと思うときはいつでもこれを覚えておいてください。

子供の世話をするのが一番の理由

子供の世話をするのが一番の理由

子供の世話をするのが一番の理由

私たちは、子どもたちにとって発達段階がいかに重要であるかを知っています。この時期は、基本的な運動能力やコミュニケーション能力を最も身につけやすい時期です。子どもの成長期は、親や保育者が適切に導いてあげなければなりません。

だからこそ、真野真野では育児に真剣に取り組んでいます。私たちは、適切な保育の重要性と、それが子どもたちに与える生涯の影響を理解しています。

また、働いている親御さんにとって、一日中子どもの世話をすることは不可能です。真野真野の保育の専門家や先生方にお任せください。真野真野は、神戸市役所の認可保育施設のガイドラインや基準を満たしていることを証明する証明書を発行している施設です。

お子さまの安全・安心を第一に考えていますので、ご安心ください。お子さまのニーズを可能な限り提供していきますので、お子さまのサポートをしている間も心配することはありません。

お子さまの自主性を尊重しながら、一人ひとりの個性を伸ばし、最善の保育を目指しています。安全で楽しい環境を作ることで、子どもたちが自ら技術を発見できるようにします。社会性や協調性、コミュニケーション能力の実践を支援します。

子どもの発達のために

私たちがこの路線を追求したのは、地域における保育サービスの必要性を認めたからです。日中は親が仕事をしているため、子どもを一人で預けることはできません。お子さんを預けることができるので、真野真野での生活を有意義なものにしていきたいと考えています。

働いている親御さんをサポートするために、真野真野は夜間も営業しています。夜間お仕事をされている保護者の方は、お子様をお預かりして翌朝までお世話をさせていただきます。お子さんが快適に過ごせるように、医療や睡眠にも配慮していますので、特別なおもちゃやグッズがあれば忘れずにお持ちください。

社会性・創造性の育成

訓練を受けた教師陣が、子どもたちのケアと指導に全人的なアプローチで取り組んでいます。バランスのとれた保育環境が必要だと考え、遊びの時間やレッスンの時間を設けています。遊びの時間や習い事の時間を大切にしています。

幼児期の子どもたちは、お手本を見て学びます。見たものは何でも真似します。その結果、子どもたちが教師から見た行動がポジティブで役に立つものであることを確認しています。私たちは、暴力や厳しい言葉で子どもたちを躾けることはしません。その代わりに、子どもたちが自分の行動の結果を理解できるように、報奨制度を用いています。